依頼方法

コーディネーター

科学技術鑑定センターはコーディネーター制度を採用しており、コーディネーター(調整人)をクライアントからの窓口として、担当する鑑定人を紹介致します。
コーディネーター
中村 敏彦 (なかむら としひこ)
  坂井 秀也 (さかい ひでや)
電話
03-3772-1172 (平日9:00~17:00)
お問い合わせ
こちらから
コーディネーターは、科学技術鑑定に関するあらゆるお問い合わせ、ご相談、ご依頼に対応致します。ご相談内容の整理が済んでなくとも、まずご一報くだ さい。コーディネーターは上記の2名が担当しており、お急ぎの場合は電話をご利用願います。
なお、鑑定業務の受託、報告は各案件毎の担当技術士の責任において行います。

鑑定の依頼方法

先ず
事案の概要及びお持ちの資料を整理しておいて下さい。
各々、A4用紙1枚程度にまとめることをお勧めします。
次に
ご相談を受け付ける窓口(コーディネーター)にご連絡下さい。
ご連絡手段 1 お問い合わせフォーム=こちらから
ご連絡手段 2 電 話=03-3772-1172(平日9:00~17:00)
注1)特にお急ぎの場合は先ずお電話下さい。
この時
事案の概要、ご依頼事項などをお聞かせ下さい。
注2) A4版1頁程度にまとめた書面を用意頂くとお互いに便利です。
注3) 交通事故事案の場合、所定の様式を準備しています。
担当コーディネーターにご要求ください。
更に
コーディネーターが事案の内容とご依頼の目的を正確に理解して・・
その事案に相応しい会員技術士の人選を行います
そして
人選を行って、ご依頼者に推薦・紹介いたします。
注4) 事案によっては複数の技術分野にまたがることがあります。 その場合は、複数の専門分野を異にする技術士を複数名(チーム)を推薦・ご紹介する場合があります。
コーディネータの役割はここでいったん区切りをつけさせて頂きます。
費用・納期
ここまでの段階は無償です。
鑑定費用は、担当技術士が更に詳細な情報を頂くなどしてお見積りします。
そして、ご依頼者とのお話合いを経て鑑定日を確定し、正式にお引き受けします。
注5)FAQ:よくある質問 の頁に更に詳しい説明があります。ご参照ください。
担当技術士
お見積り以降の窓口は担当技術士が担当いたします。
なお、もしも必要とお感じになったら遠慮なく当初担当したコーディネーターにご連絡下さい。
中立公正
技術士は常に中立公正な立場に立って業務を遂行する義務を負っております。
このことから、稀にご依頼の意向に添えない鑑定結果がでる場合があります。
この点についてはご理解を頂きたく存じます。

報酬

  1. 相談までの段階は無償です。
  2. 担当技術士が更に詳細な情報を頂くなどして事案の難度、規模、所要日数により変動しますので、 ご協議により費用・納期をお見積りします。
    参考として、
    • 技術相談料(1時間以内):1万円から
    • 初動調査:5万円から
    • 予備鑑定:10万円から
    • 本鑑定:25万円から
    • でお受けしていますが、難度・規模で加算があります。
  3. その他
    1. 上記業務に付帯して発生する旅費・日当等として下記の費用をご負担ください。
      1. 交通費:事務所から目的地までの往復の交通費(鉄道、航空機、船、バス、タクシー等)の実費
      2. 宿泊費:目的地までの距離が片道100km以上又は所要時間が片道2 時間以上で、前泊又は後泊した場合の宿泊の実費
      3. 日当:宿泊を伴う場合の日当:2 万円/宿泊、手待ち日当(依頼者の都合により手待ちが発生した場合):1 万円/時間
      4. 移動手当:移動時間が片道4 時間を超える場合の移動手当 4 万円/日
    2. 鑑定に伴い他の試験研究機関などで分析を要する場合にはその費用が別途発生します。
    3. 裁判所に出廷・証人尋問にもお答えしますがその費用は別途ご協議お願いします。
      出廷料:1回当たり 10万円、文書料;5万円(20頁以上で加算あります)
    4. 技術指導料:9万円(1回当たり)から(事前の準備が必要な場合はその費用を別途お願いすることがあります。
      また指導後の文書による報告が別調査検討を必要な場合はその費用を別途お願いすることがあります。)
    5. 立会業務:4~6万円/1件(半日単位) 8~12万円/件(1日単位) (事業者の依頼により、関係官庁等が行う調査・検査等の個別指導に立合う場合)
    6. 上記業務の報酬に対して、事務所経費(10%)及び消費税(8%)を請求させていただきます。
    7. 費用のお支払は各担当技術士の指定の銀行口座にお願いします。振込手数料はお振込み主のご負担でお願いします。
ページTOPへ